【考察】Nikon ミラーレス一眼カメラの新製品はZ8なのか?

こんにちは。
Jimaです(^^)

Nikonが2023年5月10日 21時にローンチイベントを実施すると特設ページを作って予告していますね
https://www.nikon-image.com/sp/teaser_20230426/

特に注目されているのは画像の一部「?」マークの伸びている先に
「8」ではないのか?という憶測が飛び交っている印象ですね。

以前より登場が期待されていたミラーレス一眼カメラの Z 8 ではないのか?という
期待と「8」に関わる他の製品が出てくるのではないかと楽しみですね。

高画素機であるZ 7IIの後継機であれば機能強化も読みやすいのですが
もしZ 8(仮)というナンバリングで登場する際はZ 7IIとZ 9 の間として

Z9の「どの機能」を省いて小型軽量化、そして低価格を実現するのか
ただZ 9とギャップが開きすぎてもZ 9の売り上げを伸ばすだけの存在になるのも寂しいです。

やはりAF性能(速度と性能)はZ 9に匹敵する機能を期待したいです。
あわせてEVFもせっかくであればReal-Live Viewfinder が欲しいですね。

動画性能はZ 8だとしたら、どこまで求めるのか
8K UHD 30pを必要とするか放熱やバッテリーを考えると省く必要があるかもですね

また背面の操作面や縦位置撮影時の液晶の向きが変わるか
縦横4軸チルト、バリアングル、横位置のチルトのみなど
どういった機能で登場するかも期待したいですね

画像処理エンジンも現状は EXPEED 7 がZ 9 だけなので
是非、Z 8 であれば次世代の画像処理エンジンを採用してほしいです。

EXPEED 6 も優秀ですが新しい世代が登場しているのであれば
Z 9だけではなく他のカメラにも採用してほしい所です。

またブラックアウトフリーのEVFも是非、採用してほしい所で
ほぼZ 9の魅力を引き継ぎつつコンパクトなmini Z 9となってほしい所です。

でないとZ 9のサブ機として力不足であったり
「これだったら思い切ってZ 9を買う」となりそうです。

気になる点として有効画素数も4575万画素なのか6000万画素なのか
それとも2400万画素なのかなど後から変更できない要素なので気になりますね

シンプルな高画素であればZ7系統が役割としてあるので
せっかくであれば高画素かつ高速連射を実現してほしいですね

明るい環境でも見やすいEVFとしてZ9同等の性能を期待しますが
そうなるとボディのデザイン(ファインダー周り)がZ 9に近づきそうですね

プリキャプチャ機能としてハイスピードフレームキャプチャ+が
JPEG限定などで利用できると助かる方も多いと思います。

他にはセンサーシールドが搭載されるのか、CFexpressとSDとなるのか
ボディやバッテリーのサイズが成約された場合、逆説的に何を切り離すべきか
色々と考えると楽しいですね。

そしてカメラ本体だけの発表ではなく同時にレンズラインアップも
そろそろ追加で発表があっても良いので、同時に期待したいところ

せっかくなら、ここら辺りで200-600mmの超望遠を登場させると
同時購入などの利用者も狙えそうですよね。

是非、ニコンの新製品を一緒に楽しみに待ちましょう。

熱く1時間ほど語っているのでラジオ感覚で
YouTubeも見てください


タイトルとURLをコピーしました